FC2ブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/11/24(土)   CATEGORY: 未分類
ストパン見た
1、2期見ました。
全編楽しくて、一気に見れました。
キャラは11人みんな魅力的で、戦闘はかっこよくて、アホな回では大笑いしたし、熱い展開も多々あり。
とてもいいアニメでした!

一応ネタバレ
全体的に明るく爽快感ある展開で見てて気持ち良かったです。
この作品は軍規や作戦を破って行動する展開がよくあるけど、必ず「そうして良かった!」って思わせてくれる結果にしてくれるのが印象深いです。
もちろん作戦自体は万全なものだし従った方が堅実なんですけど、それだけじゃ足りないっていうラインが絶妙でした。
まあ疑問点こそ多少残るんですが、個人的に脳内補完できる範囲なので問題なし。
生身で音速超えたり高度3万m行ったりも、魔法だから大丈夫ってのが妙な説得力があって心地良い。
もしかしたら空中戦だからこそこんなにキャラ出せたのかな。地上だとごちゃっとなっちゃうしね。そういう噛み合いっぷりもいい感じ。
ちなみに自分は軍オタではありません。

特に気になった場面をいくつか。
・1期OP
最初のみんながだんだん並んでいくとこが好き。
・1期6話
説明不要ですね。演出が神がかってました。
・1期7話
エーリカもルッキーニもナチュラルに人のズボン履いてくのが頭おかしすぎw
元凶が知らん顔してる中、追いまわされる様はただただ笑うしかない。
授与式の誇らしげな姿にはもはや責める気も起きないw
・1期9話
人型ネウロイへの攻撃をためらう芳佳。
本当は戦いたくないのかも。異形の存在からのメッセージも受けとめようとする姿に、(少なくとも芳佳にとっては)本当に大切なことを分かってるんだなと感じました。
結局2期でも謎は明かされませんでしたが・・・今後に期待ですね。
・1期10話
人型ネウロイに撃たれた坂本をめぐる芳佳とペリーヌ。
元はと言えば芳佳を決闘に連れ出したペリーヌにも責任はあるし、独断専行してネウロイを追った芳佳にもある。
ネウロイをかばうなんていうのは長く戦ってきた人にとっては言語道断であって、ペリーヌは芳佳を責めてしまう。これは坂本への想いの強さでもあるんですよ。誰かのために一図にここまで怒れるのはいいと思いました。
それでもって、芳佳は責められても何も言わずに治療にあたる。責任のため、使命のために。本当にかっこよかったです。
この辺はリーネもいろいろ書けそうですね。
この回は他にもいろんなキャラの信念とかが見えて見所が多かったです。
・1期12話
まさに雲海を進む戦艦がかっこいい。
最後のユニット逆回転の演出が憎い!
宮藤父からの新たな手紙。この生死のぼかし方好きです。
手紙何通も来るとアレだけどねw
・2期OP
イントロでキャッチされたと思ったら石田さんの歌がすげー良かった。神曲。
・2期2話
みんなが駆けつけてくれたオールスター感が燃えました。
エーリカの魔法突撃かっこよかったなぁ。もっと見たかった。
坂本さん強すぎて笑いましたw さん付けしてしまうレベル。
ビーム切り裂くあたりのテンポが素晴らしい。
・2期3話
エロ回としてはこれが一番アレですね。
ここまでやっても主軸を見失わないからいいですね。
やっぱりエロ要素はキャラを立たせてこそなんですよ。持論。
でもちょっとペリーヌの扱いがw
さすがにこの特訓を最終回で回想したのはどうかと思うけどw
・2期5話
よくある王女様のアレ。オーソドックスな良い話でした。
(サーニャへの)おみやげを細かく指定するエイラがかわいいw
物資の資金を全部使っちゃうぶっ飛びっぷりもどこか安心感があり。
みんなにおみやげを渡すシーンも情感があって良かった。
・2期6話
1期以上に濃厚なエイラーニャ回。
展開は一番無茶だったけどもう完全に圧倒されてしまいました。
正直最終回より盛りあがったw
・2期7話
もうひどい回でしたね。
しかしペリーヌ( ^ω^)・・
・2期9話
洞窟宝探しペリーヌ回。もうちょっと報われてほしかった。
王女回といい洞窟回といい次期にやってたミルキィとかぶってるのが面白い。
前半遊びつつ終盤でシリアスするのも似てる。
・2期11、12話
もっさんの涙にはやられた。今回は芳佳と坂本に焦点を当てた結末だったね。
「あらゆるネウロイを一撃で倒せる」をそのまんま回収してくるなんて・・・この豪快さは評価したい。
戦艦ネウロイ化とか嫌な予感しかしなくて吹いたw 案の定だし。

以上印象に残ってるだけ。振り返ってみるとかなり熱血成分多い。
1、2期ともにクライマックスで微妙に失速してしまうのは残念。基本的に内輪で話が回るからスケールの大きい話は難しいのかもしれない。長く続けたい意向が見えるからこれでも十分だけどね。
他にもとことんキャラを活かす展開が盛りだくさんで本当に楽しかった。
以下各キャラ
・宮藤芳佳
守るべきもののために惜しみ無く才能を使ってました。どこまでも真っ直ぐないい主人公。
ちょくちょくカットでおっぱい星人化してるのが面白いw
・坂本美緒
上官としてとても立派な人でした。
ウィッチとしての寿命が近づきながらもあの手この手で戦い続ける姿は痛々しくもかっこいい。
2期終盤ではいつもは見れない一面が見えたり。
髪下ろすと破壊力が危険ですね。
・ミーナ
軍規の側面からよくみんなの面倒を見てくれる。いざとなれば反抗も辞さない、理解ある隊長。
生き急ぐ美緒を止めようと、引き金を引く気も無い銃を向けることも。それも二度も。私情になるとそういう一面があるのも魅力ですね。
2期では何度かオチ担当だったり。
1期のEDがかわいい。
・リーネ
安定の親友ポジションの印象。
人型ネウロイを一人追いに出る芳佳を送りだしたり。
宮藤ハンドの定位置。
名塚さんイイ
・ペリーヌ
この子はまずビジュアルが好みでした。一番成長を期待して見てたキャラ。
多少見栄を張るくらいならかわいくて好きです。坂本を慕ってるのは本気だし、祖国のためにも一生懸命。
だんだんと芳佳達とも馴染んでいって良かったです。
その性格と電撃のデメリットがいい味出してます。
みゆきちイイ!
・エーリカ
いい意味で適当な感じがいい。
彼女が意見を言うと安心感があります。
・バルクホルン
正直あんまり活躍を覚えてない。
でもきりっとしたかっこよさとかわいさが同居してて好きです。
パワーキャラ成分。
・ルッキーニ
自由奔放で見てて楽しいキャラ。
2期5話では大活躍だった。
ロリセンサーにはなんか引っかかりませんでした。
・シャーリー
ひたすら夢を追いながらもさっぱりしたキャラでいいですね。憧れる。
小清水さんのこういうキャラはかなり好き。スイプリとか。
・サーニャ
物静かだけど実はしっかりしてる子。
戦闘ではミサイルぶっ放す。たまりませんね。
その雰囲気からかエイラをひきつけて放しません。魔性ですね。
この子だけ普通にスカートっぽくて異彩。あれ、その方がかわいい?
文句なしにかわいいキャラです。
ところであんなでかいミサイル持ってるのは何故なんでしょう。夜は一人で使うことになるんだけど。野暮ですか。はい。
・エイラ
飄々とした性格と味のある棒読みが魅力的。境ホラのアデーレの声も好きでしたよ。
そしてサーニャの事となるとあたふたしちゃって素直になれない。
こういう百合キャラたまりませんね。綾乃ちゃんも。
サーニャに対しては世話焼きだけど実は余計なお世話だったり。でもサーニャはまんざらでもない。この1行はにわかの妄想です。
戦闘ではよくサーニャのサポートをしていますね。「眠くないか?」名台詞ですね。

1周で書いたからちょっと無茶だったかもしれないですけど。
多くのキャラの関係性が少しずつ変化していくのに注目して見直したいですね。
以前友人と劇場版見る機会があったんですがこういう風に繋がってたんですね。近いうちに見直します。
是非3期見たいですね。むしろいつまでも見ていたいです。
ついでにビビッドレッドを見る準備も整いましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

りす | URL | 2012/11/25(日) 09:28 [編集]
みゆきち(・∀・)イイ!!

こんだけキャラいるにも関らずそれぞれの個性が豊かに表現されてるのはすごいと思います。ストパンはほんといいアニメですね。

| URL | 2012/11/25(日) 13:48 [編集]
(・∀・)!!
サイドストーリーも豊富で調べるほどはまっていきますね。
時が時なら大変な事になってた(っ⌒ヮ⌒c)

| URL | 2012/11/26(月) 01:08 [編集]
坂本さん!スースーします!

| URL | 2012/11/26(月) 04:47 [編集]
我慢だ宮藤!(探してきた)

トラックバック
トラックバック URL
まとめ【ストパン見た】
まっとめBLOG速報 2012/11/26(月) 10:38
1、2期見ました。全編楽しくて、一気に見れました。キャラは11人みんな魅力的で、戦闘はかっこよくて、ア [続きを読む]
Copyright © なんか. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。